間違ったフォームでトレーニングをしていませんか?【埼玉県三郷市で女性専門パーソナルジムを運営~東京・千葉からのアクセスも良好~】

query_builder 2021/02/03
トレーニング
2.3

三郷駅南口徒歩1分の女性のためのパーソナルジム

「スリムパワーフィットネス」


ダイエットや健康のために始めた筋トレですが、怪我をしてしまって

『もう嫌になった』という経験はありませんか?


健康になるためにトレーニングを始めたのに、怪我をしてしまうなんて…。

日常生活にも支障をきたしてしまう場合もありますし、こんな不幸はありません。


筋力トレーニングで怪我をしてしまう原因のほとんどが、

間違ったフォームで無理をしてしまうケースです。


「スリムパワーフィットネス」をオープンする前、私は自分のジムを経営していなかったので、都内のジムに通っていました。

そこには、タンクトップ姿でムキムキの腕を露わにしている男性や、70歳を超えていそうな元気な女性までたくさんの人がいました。


ある日

フリーウェイトエリア(ダンベルやバーベルを使ったトレーニングをする場所のことです)で私がトレーニングしていると、隣にいた20代後半と思われるトレーニング初心者の男性が、私と同じ重量で同じ回数のダンベルプレスを行っていました。


が、見ているととても危なっかしくてハラハラしました。

まず、その方の筋力に対して重すぎる負荷(重量)で行っていたので、ダンベルが頭上に落ちてしまうのではないか。とドキドキしました。

次に、フォームが安定していないので、ダンベルを上げ下ろしするたびに、ダンベルが右に行ったり左にいったりフラフラしていて、肩を痛めないだろうかとソワソワしました。

最後に、ダンベルプレスは大胸筋を伸ばすためにダンベルを深く下ろすのですが、わずかに肘を曲げた程度だったため、おそらく大胸筋が十分に鍛えられないだろうなと感じました。


このような間違ったフォームでトレーニングをしている方は、ジムに通っていると決して珍しくはありません。

セルフトレーニングジムでは、

トレーナーから常時マンツーマンで、フォームの指導や負荷と回数の設定方法などの知識を教わることは珍しいでしょう。

(ただし、別途パーソナルトレーニング料金を支払うとパーソナルトレーニングを受けることができるジムもあります。)


正しいフォームなのかも分からない。負荷と回数が目的に合致しているのかも分からない。そんな状態でトレーニングをするのは本当にもったいないです。

怪我のリスクもありますが、何より費用対効果が悪い。


だから初心者の方こそパーソナルトレーニングがお勧めです。


・ 間違ったフォームで怪我をしないため

・ 途中でモチベーションが低下してトレーニングを中断しないため

・ トレーニングに関する不安や悩みを解消するため

・ 自分に最適なトレーニングメニューを行うため


上記の理由からパーソナルトレーニングをお勧めします。


「スリムパワーフィットネス」で、トレーナーから厳しくも温かい指導を受けながら、人生100年時代を生き抜くためのフィットネスを始めましょう!


最後に文中に記載したダンベルプレスの画像を添付しておきます。

12.15(ダンベルプレス 正面)
12.15(ダンベルプレス フィニッシュ)

NEW

  • 3月以降の営業時間のお知らせ【スリムパワーフィットネス~埼玉(さいたま) パーソナルジム 女性~】

    query_builder 2021/02/24
  • 土・日の営業時間は19時30分までです!【スリムパワーフィットネス~埼玉(さいたま) パーソナル...

    query_builder 2021/02/19
  • 食べ物の好みが変わりつつある私…【スリムパワーフィットネス~埼玉(さいたま) パーソナルジム 女性...

    query_builder 2021/02/25
  • 「スリムパワーフィットネス」が目指していること!【スリムパワーフィットネス~埼玉(さいたま) パ...

    query_builder 2021/02/24
  • 「スリムパワーフィットネス」の各コースについて解説します!【スリムパワーフィットネス~埼玉(さい...

    query_builder 2021/02/23

CATEGORY

ARCHIVE