すべてはお客様の健康のために!【スリムパワーフィットネス 埼玉 三郷で女性トレーナーのパーソナルジム】ダイエットもお任せ!

query_builder 2021/02/12
トレーニング
2.12

「感動が生まれる場所!スリムパワーフィットネス」

今までありそうでなかった!より健康になりたい女性のためのパーソナルジム!

皆様が価値ありとし、必要とし、求めている満足がここにある!


パーソナルトレーナーとして、お客様の体力、目的、運動歴、既往歴、性格、生活習慣等の全体を踏まえて、日々のメニューをお客様に提供しています。


「スリムパワーフィットネス」のお客様は、筋力トレーニングが初めての方が約8割を占めます。

よって、動作が複雑ではなく、比較的簡単に覚えられるメニューをセッションまでに研究・開発しています。


例えば、姿勢を改善するために広背筋という背部の筋肉を鍛えることになりました。


以前ブログで紹介したダンベルプルオーバーの動作がこちらです。

12.23(2)
12.23

こちらの種目で広背筋を鍛えることができますが、初心者の方には動作が難しいです。


そこで私はセッションの合間に、YouTubeで世界的にも有名なパーソナルトレーナーのトレーニング指導の動画を鑑賞しています。


そこで初心者の方でも取り組めそうなメニューをいくつかピックアップしてポイントをメモに取り、実際に自分でその種目のトレーニングをします。

2.12

その1つが、インクラインダンベルロウイングです。(上の写真です)


腰を痛めるリスクも低く、上体をベンチ台に預けることができるので、上体のブレを抑えることもできます。


自分で実際にトレーニングをしてみても、ダンベルを両手に持ち、肩甲骨を背骨に近づけながら肘を後ろに引く動作を繰り返すので、シンプルで分かりやすいと感じました。

(トレーナーとしてもっと専門的に考えています。ご安心ください。ダンベルを後方に引くときは、肩関節を内旋させて脇を締める、広背筋に効かせるために、腸骨付近にダンベルを持ってくる、インクラインベンチの角度を45度にした方が60度のときよりもより広背筋に効く等)


また、実際に自分で取り組んでみることにより、

・ ○○様は、この重量設定で大丈夫かな。

・ この種目のポイントはココだな。

・ お客様に動作を解説するときは、○○→〇〇の順番の方がいい。

・ お客様に動作を解説するときの自分の位置はここで、お客様はこちらで、その後トレーニングするときの位置は…

・ お客様が陥りやすいミスは何だろう。


そう!新たな発見が生まれます!


その後、実際のセッションを想定して予行練習を行い、改善点をあぶり出し、当日まで何度も練習します。


「スリムパワーフィットネス」の魅力の1つがオーダーメイドメニューです。

これは決して口先だけで発している言葉ではなく、セッションの3倍以上の時間をかけて準備をしています。

『時間をかけることが正しくない・非効率だ。』という話ではなく、

『お客様に誠実であれ!』と自分で律している以上、これからも歩みを止めません。

NEW

  • ~暇な時間?~

    query_builder 2021/09/21
  • ~北の国から~

    query_builder 2021/09/20
  • ~毎日ぐっすり~

    query_builder 2021/09/19
  • ~道に迷いません~

    query_builder 2021/09/18
  • ~自然体で~

    query_builder 2021/09/17

CATEGORY

ARCHIVE